« 「コーディガン」の着こなしについてコメント☆(小学館・女性セブン) | トップページ | 『Domani』に掲載されました☆(目的別で都心のホテルを利用する) »

2015年11月 3日 (火)

アンダーカバーの回顧展「LABYRINTH OF UNDERCOVER」とキ・ド・サンファルの回顧展で感じた「我が道を行く」反骨精神の強さ☆

U1

U8

U9

25周年を迎えたファッションブランド「UNDERCOVER(アンダーカバー)」の
回顧展「LABYRINTH OF UNDERCOVER」
は楽しみにしていた展覧会です。
東京オペラシティ アートギャラリーで12月23日まで開催されていますが、
未見の人は早めの鑑賞をおすすめします。
もう一度見に行きたくなるはずだからです!
自然とそう思えるぐらい、中身の濃い展示内容となっています。

N4

そして、東京・六本木の国立新美術館では「ニキ・ド・サンファル展」
開催されています(12月14日まで)。戦後フランス現代美術シーンで
特別な存在となった画家・彫刻家である女性アーティスト、
ニキ・ド・サンファル(1930~2002年)の大規模な回顧展です。
ニキは肉感的な体型の女性像「ナナ」と、
原色を組み合わせたポジティブな色使いで有名です。

先日、「LABYRINTH OF UNDERCOVER」と「ニキ・ド・サンファル展」に
行ってきました。感想をこちらに書きましたので、ぜひご覧くださいませ☆

http://www.apalog.com/riemiyata/archive/198




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

宮田理江インスタグラム・instagram(Follow me♡)
http://instagram.com/i_am_riemiyata

最旬ファッション情報満載!
◆グラム【宮田理江の「ファッションeye」】更新中~
http://blogs.glam.jp/riemiyata/

着こなしに役立つアイデアや小ネタ満載!
◆アパログ【宮田理江の「おしゃれhack」】更新中~
http://www.apalog.com/riemiyata

|

« 「コーディガン」の着こなしについてコメント☆(小学館・女性セブン) | トップページ | 『Domani』に掲載されました☆(目的別で都心のホテルを利用する) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンダーカバーの回顧展「LABYRINTH OF UNDERCOVER」とキ・ド・サンファルの回顧展で感じた「我が道を行く」反骨精神の強さ☆:

« 「コーディガン」の着こなしについてコメント☆(小学館・女性セブン) | トップページ | 『Domani』に掲載されました☆(目的別で都心のホテルを利用する) »