« 秋小物を夏から楽しむ☆MUVEIL「花柄カモ」のバトークラッチ&バトートート | トップページ | 「読売新聞」に掲載されました☆(クラッシュジーンズについて) »

2015年8月 5日 (水)

映画『わたしに会うまでの1600キロ』から。街でも着られる、“ほどほど”山ルック“☆

W2

W1

映画『わたしに会うまでの1600キロ』が8月28日公開予定!
人生のリセットをするために、一人で3ヶ月かけて
アメリカ西海岸の山道や砂漠を1600キロも歩いた女性の実話です。

愛する母を失った悲しみから立ち直ろうとする主人公を
リース・ウィザースプーンが演じています。

母の死を乗り越えるために歩くというのは、一見、合理的ではなく思えますが
情報や他人を遮断した状況に身を置くのは、時に歩みを止めて
人生や自分をとらえ直す好機になるもの。その意味でこの映画は
満足感や生きがいを感じにくくなってきたと感じる女性にとって
「心のギアチェンジ」を促すきっかけとなってくれそうです。

難路を歩き通すストーリーだけに、"Danner"ブーツをはじめ、
アウトドアファッションにも注目です☆


W3

今回は、アウトドアを満喫できるアイテムピックアップしました。

Woman type(ウーマンタイプ)で執筆しました。ぜひご覧下さい☆

映画『わたしに会うまでの1600キロ』から。街でも着られる、“ほどほど”山ルック“

http://womantype.jp/mag/archives/61077





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

宮田理江インスタグラム・instagram(Follow me♡)
http://instagram.com/i_am_riemiyata

最旬ファッション情報満載!
◆グラム【宮田理江の「ファッションeye」】更新中~
http://blogs.glam.jp/riemiyata/

着こなしに役立つアイデアや小ネタ満載!
◆アパログ【宮田理江の「おしゃれhack」】更新中~
http://www.apalog.com/riemiyata

|

« 秋小物を夏から楽しむ☆MUVEIL「花柄カモ」のバトークラッチ&バトートート | トップページ | 「読売新聞」に掲載されました☆(クラッシュジーンズについて) »

Work/Media/Series of Articles」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『わたしに会うまでの1600キロ』から。街でも着られる、“ほどほど”山ルック“☆:

« 秋小物を夏から楽しむ☆MUVEIL「花柄カモ」のバトークラッチ&バトートート | トップページ | 「読売新聞」に掲載されました☆(クラッシュジーンズについて) »