« 『おしゃれの近道』と『もっとおしゃれの近道』がタイで発売になりました! | トップページ | Conny Groenewegen(コニー フルーネヴェーフェン)2013-14秋冬東京コレクション »

2013年3月19日 (火)

最後まで「らしく」 「mastermind JAPAN(マスターマインド・ジャパン)」のラストショー

P1_2

P4

P2

P3_2

「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 13-14 AW OPENING EVENT」
として開催されたのが、「mastermind JAPAN
(マスターマインド・ジャパン)」のラストショー

ランウェイショーは今回で幕引きとなる「マスターマインド・ジャパン」が
フィナーレにふさわしい2013年春夏メンズコレクションを発表しました。

「死ぬまで夢をあきらめない」という思いを託した、
ブランドシンボルのスカルを、様々なルックにあしらい、
「マスターマインド・ジャパン」らしさを最後まで貫きました。
ブラックのクールなスーツスタイルにも、背中には大きく
きらめくスカルがにらみを利かせています。
プレッピー風ジャケットの胸元にはエンブレムの代わりにスカルを。

ハーフパンツやスウェット、デニムなどにも手を広げ、
ストリートやカジュアルに根差していながらも、骨太でダークな
独自のカラーを追求。サテン風のとろみシャツには
スカーフプリントのようなスカルがエレガントに鎮座。
英国調のチェック柄にスカルをところごころに
混ぜ込んでいたあたりにも、遊び心が感じられます。
レザージャケットやアウターにも、ブランドの顔として君臨してきた、
デザイナーの分身とも呼べるスカルが渋さと深みをもたらしていました。

ブランド設立15周年で最後のランウェイショーとなりましたが、
今後の本間正章氏の活動については、こちらのインタビューで触れられています。
既に様々なプロジェクトが動き出しているようで、これからの新展開が楽しみです。

http://www.fashionsnap.com/inside/mastermind-japan-final/

P5

コレクション写真はこちら☆
http://www.apparel-web.com/collection/2013aw/tokyo/mastermind-japan/

mastermind JAPAN
http://www.mastermindjapan.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最旬ファッション情報満載!
◆グラム【宮田理江の「ファッションeye」】更新中~
http://blogs.glam.jp/riemiyata/

着こなしに役立つアイデアや小ネタ満載!
◆アパログ【宮田理江の「おしゃれhack」】更新中~
http://www.apalog.com/riemiyata

|

« 『おしゃれの近道』と『もっとおしゃれの近道』がタイで発売になりました! | トップページ | Conny Groenewegen(コニー フルーネヴェーフェン)2013-14秋冬東京コレクション »

Tokyo Collection」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後まで「らしく」 「mastermind JAPAN(マスターマインド・ジャパン)」のラストショー:

« 『おしゃれの近道』と『もっとおしゃれの近道』がタイで発売になりました! | トップページ | Conny Groenewegen(コニー フルーネヴェーフェン)2013-14秋冬東京コレクション »