« HISUI(翡翠)(ヒスイ)」2013-14年秋冬東京コレクション | トップページ | 「ANREALAGE(アンリアレイジ)」2013-14年秋冬東京コレクション »

2013年3月21日 (木)

「IN-PROCESS BY HALL OHARA(インプロセス バイ ホール オーハラ)」2013-14年秋冬東京コレクション

P003

P001

P002

P004

「INTO THE WILDERNESS(原生自然へ)」をテーマに選んだ
「IN-PROCESS BY HALL OHARA(インプロセス バイ ホール オーハラ)」は、
単にネイチャーモチーフを多用するだけではない、
広い意味での「自然」に目を向けました。

キーワードに据えた英語の「juxtaposition」は「並列、並置」といった
意味ですが、ファッションの世界では、関係性の薄い事柄の
組み合わせを指すことが多くなっています。

ミックスコーディネートにもつながる考え方であり、今回の
2013-14年秋冬コレクションでも、あえて異なる方向性の要素を
引き合わせる手法が取り入れられていました。

「WILDERNESS」も言葉通りの野生や大自然にとどまらず、
人間の体験や記憶、原風景などにまで目配りが行き届いていて、
どこか懐かしいムードを漂わせています。

フード付きのダッフルコートは、首にレオパード柄の
ネックウエアを巻いて、レトロ感と野性味をミックス。
東北の農村にあるような風情の肩掛けや、アニマルモチーフのカットソー、
オーバーサイズ気味のカーディガンなど、誰かの記憶の根っこに
ひもづいてそうなイメージを持ち込んで、ノスタルジーとワイルド感の
ダブルフェイスに仕立てていました。

レディー・ガガやビヨンセ、リアーナ、セレブが多く愛用している、
シール型のカルフォルニア発「Minx Nails(ミンクスネイルズ)」
ネイルとコラボレーションが、今回も実現(3度目)。
動物や植物の要素が落とし込まれたグラフィカルな
「Custom Minxs」をランウェイで披露しました。

P005

コレクション写真はこちら☆
http://www.apparel-web.com/collection/2013aw/tokyo/in-process-by-hall-ohara/

IN-PROCESS BY HALL OHARA
http://www.in-process.org/

Minx Nails
http://www.minxnails.co.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最旬ファッション情報満載!
◆グラム【宮田理江の「ファッションeye」】更新中~
http://blogs.glam.jp/riemiyata/

着こなしに役立つアイデアや小ネタ満載!
◆アパログ【宮田理江の「おしゃれhack」】更新中~
http://www.apalog.com/riemiyata

|

« HISUI(翡翠)(ヒスイ)」2013-14年秋冬東京コレクション | トップページ | 「ANREALAGE(アンリアレイジ)」2013-14年秋冬東京コレクション »

Tokyo Collection」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「IN-PROCESS BY HALL OHARA(インプロセス バイ ホール オーハラ)」2013-14年秋冬東京コレクション:

« HISUI(翡翠)(ヒスイ)」2013-14年秋冬東京コレクション | トップページ | 「ANREALAGE(アンリアレイジ)」2013-14年秋冬東京コレクション »