« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

いつかは「Kiton(キートン)」のジャケット、スーツ

Kiton_2ジャケットなしでは語れないほど、この秋のレディースファッションは、ジャケットがビッグトレンド。

イタリア伝統の流儀で仕立てるサルトリア(イタリアの仕立て職人)が世界で最も優れたプロフェッショナルとして知られています。その中で、腕利きサルトリアが仕立てる「Kiton(キートン)」は、紳士服の世界で特別な存在です。

今回は、そんな憧れの「キートン 六本木ヒルズ店」を取材しました。モードやトレンドを越えたキートンの服。ぜひご覧下さいませ

職人仕立ての逸品 「Kiton(キートン)」

http://woman.nikkei.co.jp/beauty/shop/article.aspx?id=20090728ax018e4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yamaのuchi

Pic01Pic02

Pic03

親友の行きつけの「Yamaのuchi」へ。私は2年ぶり?に行きましたが、さっぱりした中華なので食べやすく、ネギや納豆を使った料理がオススメ。いつも賑わっている人気店デス。

Yamaのuchi
http://fanet.jp/regular/makie/10.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

「HaNNa」で若手アーティストのライブペインティング・イベント!

Hanna1_2

アートカルチャー活動を行っている、「HaNNa(ハンナ)」というプロジェクトがあります。こちらは、東京生まれでNY在住キュレーターのHanna Fushihara Aron (ハンナ・フシハラ・アーロン)さんが提案した「gentle arts (ジェントルアーツ)」=「やさしいアート」がコンセプトとなっています。ショップ「HaNNa」のクリエイティブディレクター・バイヤーを務めていらっしゃいます。

このプロジェクトは、ハンドメイドの洋服や服飾雑貨、手作りコミック、カルチャー音楽CDなど、メディアにこだわらないセレクトと販売を行い、ギャラリーでのインスタレーション企画、設置・販売まで手がけています。

動物保護問題・社会貢献への意識の高い、メッセージ性を多く含んだ、アーティストメイドの作品をセレクトしているのも特徴です。そのほとんどが工場生産ツールを持たず、ハンドメイドにこだわり、思想を持つ、主にアメリカのアーティストの作品だそう。

Hanna2_2Hanna3

その「HaNNa」がセレクトした、若手アーティスト「OPA OPA」のライブペインティングが開催されます。 会場はラフォーレ原宿1階 WALL店内 HaNNaコーナーです。

「OPA OPA」とは、絵を描いたり服を作ったりしている4人のグループです。すべてハンドプリント、ハンドステッチにより生み出されたほんわか愉快でキュートな作品に誰もが笑顔に

Hanna4Hanna5今回のライブペインティングでは、大きな紙に「OPA OPA」がペインティングをし、その後に、完成したドローイング紙の中のお気に入りの部分を切り取ってペインティングされたフレーム(額)に入れて販売されるそう。生のライブを直接、目の前で見て、その場で自分の好きな部分を選べるなんて、自分までアーティストになった気分で参加できる楽しそうなイベントですネ

ぜひ、ショップ内でのイベントに足を運んでライブペインティングを肌で感じてみて

◆オパオパレードライブペインティング◆
日時: 7月31日(金) 17:00~
8月1 日(土) 14:00~ 17:00~ (2回ライブあり)

場所: ラフォーレ原宿1階WALL 店内HaNNa コーナー
内容: アーティストグループOPAOPAによるライブペイント
1)大きな紙にOPAOPAの4人がカラフルなペンでドローイングします
2)完成後、その中のもっともお気に入りの部分を切り取ってペイントした額に収めて販売します

◆オパオパレード展示◆
期間: 7 月31日~9月30日

展示内容: ドローイング、ぬいぐるみ、ジオラマ(期間限定グッズ販売あり)

HaNNa
http://hanna-hpf.com/

OPA OPA
http://paper.moo.jp/opa/opa.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶた家→giji

Pic001Pic002

久々に恵比寿「ぶた家」へ。アナスイ表参道店・店長の坂下さんと東コレブランド「ヒース」担当のハルキくんと

Pic003その後は、ゆみでびちゃんのBDパーティー@カフェバー「giji」

Pic006

このケーキ、カワイイ。誰かがオードリー・ヘプバーンって言ってた
ゆみでびちゃん、おめでとう

Pic004_2Pic005

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

「プッシーキャット・ドールズ」ランジェリー☆

Pic001先日お邪魔した、PEACH JOHNから発表された「The Pussycat Dolls」をイメージしたランジェリーが日本初上陸しました。セクシーで魅力的なダンスパフォーマンスは、男性のみならず、女性の憧れですネ。キュート&セクシー顔のランジェリーをぜひご覧下さいませ

SEXYダンサー気分のPJ新ランジェリー

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20090721A/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

「Harvinger(ハービンジャー)」で80年代調スタイルについて執筆☆

Pic001「Harvinger(ハービンジャー)」というニュースメディアをご存知ですか?最新のファッション情報をタイムリーに発信しているサイトで、できたばかりのホヤホヤ。実は、以前、私がポッドキャストにゲスト出演させて頂いた「Fashionsnap.com」の系列なんですよ~☆

とにかくファッション関連ニュースがどこよりも早く、画像もいっぱいでわかりやすい。ここをチェックしておけば、世の中の流れもわかるので、超オススメサイトです。編集長&エディターの皆さんは若くてエネルギッシュ!

ここで、私のコラムがスタートしました テーマは「80'sファッションについて」。今回は、注目の「肩パッド」にフォーカスして執筆しました。ぜひご覧の上、ブックマークしてくださいませ~

肩パッドが大復活! 80年代調ファッション

http://www.fashionsnap.com/news/2009/07/inside-big-shoulder.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

ネット販売が書き換えた、ブランドと客の「間柄」

Pic002黒船ブランドだけじゃない。相次いで日本上陸を果たした、「ブランド品のディスカウント販売」を売り物とするネットショップは日本でも急速にユーザーを増やし始めました。売り場でのセールに始まり、アウトレット、ファミリーセールと続いてきた「プロパー価格破壊」は、ディスカウントサイトの出現によって、行き着くところまで来た!?ぜひご覧下さいませ☆

ネット販売が書き換えた、ブランドと客の「間柄」

http://mediasabor.jp/2009/07/post_669.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファッションが教えてくれること

Pic01これは見たい☆米版VOGUE編集長のアナ・ウィンター氏の働きぶりを追ったドキュメンタリー映画、
「ファッションが教えてくれること」
http://www.klockworx.com/movies/movie_64.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

黒船ブランドは「waja」でチェック☆

02海外ファッション専門サイト「waja」内で、先日、オールアバウトでアップした「次に弾ける!日本上陸間近の黒船ブランド」の記事をご紹介いただいております。こちらの記事はおかげさまで大好評です。ありがとうございます

wajaは、世界各地のバイヤーがセレクトした、日本ではなかなか手に入りにくいアイテムを提供しているので、ぜひチェックみてくださいね

http://www.waja.co.jp/waja/flavor/16.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月刊ココセレブ「旅行・お土産特集」

Pic01月刊ココセレブの「夏休みだ!旅行・お土産特集」に、私のお気に入りの伊豆下賀茂温泉「南楽」のブログが取り上げられました!
ぜひこちらをご覧下さいませ~

http://celeb.cocolog-nifty.com/select/2009/07/post-f4d5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

有名デザイナーが手がける「オズの魔法使い」の赤い靴

Pic01Pic02

Pic03Pic04

昨年9月のNYコレクション会場内でお披露目された、映画「The Wizard of Oz(オズの魔法使い)」70周年の記念祭典。「ドロシーが21世紀の世界に生きていたら、どんな赤い靴を履くかしら……?」 というテーマの元でスワロフスキー社が有名デザイナーたちとコラボを発表しました。

それが只今、東京に上陸し、一般公開されています。17名のデザイナーたちの作品が展示されています

(Abaete、Alberta Ferretti、A.testoni、Betsey Johnson、Botkier、DIANE von FURSTENBERG、GIUSEPPE ZANOTTI、Jimmy Choo、L.A.M.B. by Gwen Stefani、Lisa Pliner、Manolo Blahnik、MOSCHINO、Oscar de la Renta、Roger Vivier、Stuart Weitzman、tibi、Tuleh )

7月30日まで東京・南青山のESPACE 218(東京都港区南青山4-21-26 レクレルール東京2F)で開催。17名のデザイナーたちの作品をコチラ にアップしましたので、ぜひご覧下さいませ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

高橋牧場のむヨーグルト

Pic1Pic2

最近、毎朝飲んでいるのがコチラ。北海道ニセコのミルク工房に行ったときに購入した、「高橋牧場のむヨーグルト」。配送で頼んで届きました~。箱もカワイイ

遺伝子組み替えの餌を食べていないブラウンスイス牛とホルスタイン牛から毎朝しぼりたての生乳に乳酸菌を加え、香辛・酸味料・安定剤を使わず、丹念に発酵させたもの。美味しくってはまってます

私が選んだのは、150mlのプチサイズ×20本。

http://www.milk-kobo.com/haisou.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

ダイヤモンド・オンラインに掲載されました!

001ダイヤモンド社のビジネス情報サイト「DIAMOND online(ダイヤモンド・オンライン)」内に、注目されているSPA(製造小売り)のビジネスモデルを徹底検証している連載のコーナーがあります。

そこでSPAについて取材を受け、私のコメントが掲載されましたちなみに、こちらは、会員登録(無料)をしないと見ることができないので、ぜひ無料登録(簡単です!)をしてから読んでいただければと思います。たくさんコメントを掲載していただきました。ぜひご覧下さいませ

「世界一手強い」日本のお客も虜に! 店頭取材でわかった外資系の意外な強み

http://diamond.jp/series/spa/10003/

・世界中で類を見ない“日本限定”戦略が成功のカギ
・「低価格でおしゃれ」を追及する消費者心理
・原点の「店頭主義」を見失わない企業が生き残る!

※「SPA」とは「Speciality store retailer of Private label Apparel」の略。
自社専属のデザイナーが企画した商品を、自前(や長期契約)の工場で生産し、自社店舗で販売する。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

JFW-IFF(インターナショナル・ファッション・フェア)

Pic2Pic4

繊研新聞社が主催する日本最大級のファッション総合見本市「JFW-IFF(インターナショナル・ファッション・フェア)」に行ってきました。

今回の海外ブースでは、「インド」をクローズアップ。このところインドファッションに注目が集まってきています。刺繍やビーズ使いなど手仕事物やプリントなど凝ったものが多いのですが、ナチュラル素材が主流なので、リラックスムード。オーガニックコットンやシルクなど肌に良さそうな素材が目に留まりました。

以前から応援している「CHAOLU lab(カオルラボ)」の平元聡さんや「GANGLION(ガングリオン)」の吉崎結一さんも参加されており、作品を見ることができて良かったです

Pic3雑貨では、ファーと使ったアイテムで、ブーティやブーツに付けるファーや、「CBEPXMania(スヴィルフマニア)」というバッグブランドが面白かった。CBEPXManiaとはロシア語で CBEPX を「超 」という意味し、英語で "「こだわり 」 を意味するMania(マニア)を組み合わせた造語だそう。リバーシブルの斜めがけのバッグで、素材使いがユニーク

Pic5Pic6

「アグリサギモリ」デザイナー鷺森アグリさんの2007年部門優秀賞受賞作品と、
「ネ・ネット」デザイナー高島一精さんの1997年大賞受賞作品

| | コメント (2) | トラックバック (4)

タウンクライヤー

Pic01昨夜は、オールアバウト「フレンチガイド」の嶋さんのお店「タウンクライヤー日比谷」で、元All About編集長の森川さゆりさんを囲む会がありました~

30人以上集まって楽しかったです♪ 私も参加している「For Fコラム」で森川さんも執筆されていらっしゃいます。「いつもHappy♪主義」ほぼ毎日更新されている楽しいコラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

日本上陸間近の黒船ブランド大研究!

Pic1絶妙の値ごろ感を武器に、黒船ファッションが飛ぶ鳥を落とす勢い。今回は、まもなく日本上陸ブランドから、上陸の可能性を秘めたブランドまで米国14ブランドを、徹底研究しました

まもなく日本デビューするブランドから、上陸の可能性を秘めたブランドまで、知れば知るほど、アメリカンパワーに圧倒されるばかり。この8月に米国から2つのセレクトショップが日本進出を果たし、あの人気ブランドや日本上陸が予想される低価格話題ブランドまでピックアップしました。ぜひご覧下さいませ

次に弾ける!日本上陸間近の黒船ブランド

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20090707A/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

読売新聞「段々」進化 ティアードスカート

少し前になりますが、読売新聞よりティアードスカートの取材を受けました。私のコメントが一言掲載されました☆ティアードスカート愛用者をこの夏は多く見かけます。膝上のミニから、膝丈の上品フォルムのまのまで様々。大手小町でも見られますので、ぜひご覧下さいませ

カワイイ「段々」進化 ティアードスカート

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/fashion/20090715ok04.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

北海道@ヒルトンニセコビレッジ

あぢぃ~。。。
涼しい幸せ満喫から、一変、、、現実に引き戻され、東京に戻りました。

前回に引き続き、北海道のヒルトンニセコビレッジでの写真をアップ

Pic1Pic2

ホテルの部屋からは、羊蹄山がきれいに見えます。「蝦夷富士」の別名を持つだけあって、見事なお姿です

Pic10はっきり言って食い道楽です。胃袋かなり伸びきり、ヤバイ

とにかく、何を食べても美味しくって、野菜も、海鮮もモリモリ頂きました。朝食ブッフェも新鮮野菜がいっぱい。トマトもジャガイモ、トウモロコシもそのおいしさはただ事じゃないです

ホテル内には天然温泉があります。温泉の目の前には池があり、鯉がたくさん泳いでいました。温泉の湯が池にこぼれ落ちているのですが、そこに鯉が集まってきて不思議&面白かったです。

館内1階の「Wakka Spa(ワッカスパ)」では、自然からのエネルギーを受けるという、先住民アイヌのスピリットをベースにした、座禅に通じるような儀式を導入に、「クラランス」ならではの究極エステを受け、とろけそうなひと時を味わいました。

館内の日本料理店「REN(レン)」はお寿司、鉄板焼き、日本料理の3ゾーンに分かれていて、最終日にお邪魔したのはお寿司の「レラ」。カウンター席で最高に美味しいお寿司を頂きました。ウニは保存用の明礬(ミョウバン)を使っていない、地元産の絶品ウニ。東京のお寿司屋さんでは高級店でも大抵、ウニに明礬が入っているそうですが、こちらは産地が近いこともあって、苦みのしない、本当に甘いウニを堪能できました。(写真撮るの忘れた

ディナーは有名レストラン「KAMIMURA」へ。シェフの上村雄一さんはシドニーの超人気レストラン「Tetsuya's」で修業した方です。和洋中様々な料理が混ざり合うオーストラリアで基礎を学んだシェフらしく、ボーダーレスな懐石スタイルがお得意。地元の食材が最大限に生かされています。この日のディナーの献立はこちら。
(こちらは写真バッチリ

Pic3_2

Pic9

・カナッペ(キャビアと卵、黒トリュフ)
・余市産ウニと男爵いものピューレ、コンソメゼリー

Pic4Pic5

・ニセコ産カリフラワー、貝柱のクリーム&ハーブ
・フルーツトマトのロースト&パンチェッタソース

Pic6Pic7

・仔牛のロースト、蝦夷ワサビバター
・佐藤錦のソルベ

Pic8・ルバーブのスープとアイスクリーム

北海道というと、冬のイメージが強く、私も昔、スキーで何度か行ったことがありますが、実は、夏場が最高!という事をあらためて実感しました。

都会の蒸し暑さから逃れられるし、空気も食事も美味しいので、夏バテ解消にはもってこい。夏の暑さに弱い人はショートエスケイプでも効果が期待できますが、思い切って1週間ぐらい逗留できたら幸せかも~

敷地内にゴルフコースやツリートレッキング、サイクリングなどアクティビティも充実しているので、グループでも楽しめておすすめデス

Hilton Niseko Village
http://hiltonjapan.ehotel-reserve.com/hilton-niseko/index.html

レストラン「KAMIMURA」
http://www.kamimura-niseko.com/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

北海道♪

Pic1Pic2_2北海道ニセコに来ています~@ヒルトンニセコビレッジ
涼しくって快適&最高デス

Pic3Pic3b

きのこ王国。きのこ汁が100円きのこたっぷりです

Pic4Pic4b

京極湧水。水が冷たくて美味しい~

Pic5Pic6

ヒルトンニセコビレッジ開業1周年ガーデンバーベキューパーティがありました。大自然の中で美味しい食事を頂きました。

Hilton Niseko Village
http://hiltonjapan.ehotel-reserve.com/hilton-niseko/index.html

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

THE POOL“MAI TAI”×タンカレーNo.10

Pic2Pic3_2

Pic4ホテルニューオータニ日本庭園内にある「THE POOL“MAI TAI”」。シティホテル最大級の優雅なアウトドアプールです。そこで、ラグジュアリー・ジンで有名な「タンカレーNo.10」のパーティがありました。猛暑が続いている中、仕事帰りにを脱ぎ捨て、プールサイドで裸足になり、都会の中でリゾート気分をかなり満喫☆真夏はオススメ。泳いでいる人達、気持ちよさそうでした~

ホテルニューオータニ「THE POOL“MAI TAI”」
http://www.newotani.co.jp/tokyo/summer/index.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

The Pussycat Dollsランジェリー

Pic1ホットなニュースが満載のPEACH JOHNから「「The Pussycat Dolls」をイメージしたランジェリーが発売されます~プレス発表会で、モデルのANGELICA、EMI、KELLYによってお披露目されました☆Cute&Sexyなランジェリー☆本日より、先行予約が出きるので要チェック。イベント「PJ NIGHT2」のファッションショーの演出&コーデは、お友達のゆみでびちゃんが担当デス。イベントの様子はPJサイトと共にお見逃しなく

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年7月16日 (木)

映画「ココ・シャネル」

Pic01jpg映画「ココ・シャネル」は「シャネル」の創業デザイナー、ガブリエル・シャネル(愛称ココ)の生涯を描いた伝記映画。孤児だった若き日のココから、見事にファッションデザイナーとして栄光を得るまでが描かれます。大女優のシャーリー・マクレーンがデザイナーになって以降のココを、若手女優のバルボラ・ボブローヴァが若き日を演じます。2人が装うシャネルファッションも見どころです! 「常に人と違っていることで、かけがえのない人間になれる」という言葉、グッときました

8月8日公開 「ココ・シャネル」
http://coco-chanel-movie.jp/index.html

先日の「ココ・アヴァン・シャネル」といい、シャネル旋風が吹き荒れています~

~関連記事~

シャネル旋風!
http://lounge.plaza.rakuten.co.jp/fashion013/diary/200907160000/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

トレンド記事をピックアップ!

Pic「ゆるさ」、「80's」、「マニッシュテイスト」。これらを上手に取り入れるのがこの夏ファッションのコツ。話題のトレンカや、サルエルパンツ、ジレ、ベルトのテクニックから着こなし記事をピックアップしましたぜひご覧下さいませ

コレで完璧! 夏トレンド丸わかり教科書!

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20090703A/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

野性味ある色柄

Pic01Pic02

自由奔放な「遊牧民」をイメージしたワイルドなプリント。アニマル、エスニック、アフリカンモチーフなどをオータムカラーで表現。赤みのあるブラウン系やオレンジなども新鮮色

DIANE von FURSTENBERG 2009-10 A/W EXHIBITION)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

トップはふんわり、ボトムはすっきり

Pic1Pic2Pic3Pic4

これからは、上半身はふんわりボリューミー、そして、ボトムはすっきりシャープに決めるメリハリコーデが新ルール。そうなると、肩部分が強調されたニットや、ファーのジレなどは大活躍間違いなし。そこに細身のパンツが敏感マッチ

DESIGNWORKS concept store 2009-10 A/W EXHIBITION)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

産経新聞で「ブラジルファッション」記事が掲載されました!

Sankei産経新聞「大阪版夕刊」の「装を楽しむ(ファッション・ナビ)」コーナーで私の連載、9回目の「ブラジルファッション」記事が掲載されました

装うパッションを競い合うブラジルモードは陽気で元気!暑さを吹き飛ばす“夏、ブラジルを着る”。陽気な気分ごと身にまとって心を解き放つ、「ブラジルファッション」記事をぜひご覧下さいませ

大阪地区の皆様に、ぜひ、この機会に産経新聞をお読み願えたらうれしいです
産経新聞
http://sankei.jp/business/

「MSN産経ニュースサイト」でも掲載されておりますので、こちらも合わせてご覧下さいませ

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090712/trd0907121801007-n1.htm

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2009年7月11日 (土)

精進料理

日本料理「雲海」精進料理を頂きました@ANAインターコンチネンタルホテル東京。外の景色は庭園。東京にいることを忘れてしまいます。精進料理は、生き物を使ってはダメということで、お肉や魚や貝も使えません。それに加え、卵や牛乳もダメでさらに鰹節も使えないのです。

Pic01Pic002

・おぼろ枝豆豆腐

Pic003Pic004

・前菜もろもろ・冬瓜擂り流し

Pic005Pic006

・胡麻豆腐 湯葉・冷し蕎麦

Pic007Pic008

・高野豆腐 金時草・長葱オイル蒸し あわび茸桑焼

Pic009Pic0010

・昆布水仕立・精進揚げ

Pic0011Pic0012

・生じゅんさい・滑子雑炊

こんなに制限があるなかでどんな料理が出てくるのかしら~と思っていたら、本当に丁寧で素晴らしい料理でした。飽きることなく凄く美味しかったです。鰹が使えない分、出汁は昆布が利いていて◎。油も植物性。アワビのような食感の「あわび茸」、金時草、冬瓜擂り流し、なめこ雑炊などなど身体に優しく、たくさん食べても軽い。限られた食材の中で、頭を使って生み出された精進料理は、ビーガン(完全菜食主義者)じゃなくても、充分に楽しめました

日本料理「雲海」
http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/rest/unkai.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

COCO AVANT CHANEL(ココ・アヴァン・シャネル)

Coco1映画「COCO AVANT CHANEL(ココ・アヴァン・シャネル)」の試写会へ。あの映画「アメリ」に主演したオドレイ・トトゥが若き日のガブリエル・シャネル(愛称ココ)役を演じています。

孤児だったココが世界的なファッションデザイナーとなる直前までの軌跡を振り返るストーリー。だから、シャネルのショー作品はフィナーレでちょっと出てくるだけ。ファッションに目覚めていくプロセスの方に重きが置かれています。
むしろ、ラブストーリーの要素が多く、初めて知ったエピソードも多かったので、結構見入ってしまいました。「働きたいの!」というセリフが映画の中でありましたが、実際にココは亡くなる直前まで働いていたそうです。でも、必ずしも男性的な面ばかりが強調されていたわけではなく、頼るところは男性に頼り、女性としてのかわいらしさは失わなかったココの生き様が映画でも描かれていました。

ココは「私は流行ではなく、スタイルを作っているの」と言ったそうですが、映画でも芯の強さがココ自身のファッション=スタイルに表れていました。着飾り過ぎた人たちの中で、ココがまとったブラック1色やマニッシュテイストの服が、一段とエレガントに映えていたのが印象に残りました

9月18日公開 「COCO AVANT CHANEL(ココ・アヴァン・シャネル)」
http://wwws.warnerbros.co.jp/cocoavantchanel/

シャネルのデザイナーとしてのココを知りたい人は、
8月8日公開 「COCO CHANEL(ココ・シャネル)」も♪
http://coco-chanel-movie.jp/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年7月 9日 (木)

ハード&ラグジュアリー

Pic1Pic2タフでハードなアイテムが、この秋はさらに注目を浴びること間違いなし。中でもライダースジャケット人気はさらに。クリスタルの煌めきに身をゆだねたくなる贅沢な一着。ゆるモードなスウェットにもラグジュアリーなBIGスカル。世界のトップデザイナーも愛用しているmastermind JAPAN。レディースはさらに激レアです

mastermind JAPAN 2009-10 A/W EXHIBITION)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

ズバリ80's!「アレキサンダー ワン」

Pic1Pic2マイケル・ジャクソンばりの勢いで、NYファッション界を盛り上げているのが、「ALEXANDER WANG(アレキサンダー ワン)」。モード偏差値は高いのに、ストリート的なラフさやヌケ感があり、リアルクローズという絶妙な立ち位置です。そんなアレキサンダー ワンの春夏コレクションのテーマは、ズバリ「80's」!春夏と秋冬コレクションを公開します、ぜひご覧下さいませ

「アレキサンダー ワン」の80’sが大爆発!

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20090626A/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

本物志向のカラフル

Barneys2_2Barneys1_2黒がトレンドの主流となる秋冬ですが、鮮やか色も見逃せない。中でも、地に足のついた本物志向の素材を使ったカラフル物に注目。それらをカジュアルモードで心地よいフォルムに仕上げて。Mジャクソン80'sを思わせるスタジャンはカラーレザー。ネイティブ・アメリカン風の柄のコートはまるでワンピのよう。こちらは、ついに日本上陸決定の、NY「オープニングセレモニー」と最高品質のウールブランド「PENDLETON(ペンドルトン)のコラボ。かなりステキです

BARNEYS NEW YORK 2009-10 A/W EXHIBITION)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

ボーイズチェック&スタッズ

Pic1Pic2Pic3今季も気になるチェック柄。中でもボーイズライクなシャツ。アメカジ風ネルシャツなど着丈が長めのものはワンピのように着るとキュート☆スタッズ使いもひねりを加えて一歩リード。(ISETAN 2009-10 A/W EXHIBITION)

Pic4Pic5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

遊び心いっぱいのファー

Pic1Pic2Pic3Pic4

Pic5

防寒機能は抜群に加え、ふわふわなファーの持つ華やかさと柔らかさは魅力的。毛足の長いものから、フェイクまで、カジュアルに楽しめそうなものがいっぱい出てきます。

SALOTTO 2009-10 A/W EXHIBITION)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

ゴージャスなファー

Pic001Pic002毎冬、トレンドに浮上するファーも、今季は大本命で、とにかくバリエーション豊か。ゴージャスなファーのアウターから、小物までファーづくし

Kiton 2009-10 A/W EXHIBITION)

Pic003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

祝☆マーク ジェイコブス ジャパン

Marc1Marc2

Marc3Marc5

Marc4_2

昨夜は、熱気に溢れた「MARC JACOBS JAPAN」のINDEPENDENCE DAY PARTYでした@Q.E.D.CLUB。☆80'sなド迫力メイクは、NARSでキマリ

~関連記事~

80年代ニューヨークのエナジー「マーク ジェイコブス」
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090308/trd0903080801001-n1.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Koh Gen Do(江原道)

Koh3Koh1_2

Koh2Koh4

Koh5

プロから評価の高い、Koh Gen Do(江原道)。昨日、オールアバウト「女性のためのグルメ情報」ガイドの河野優美さんと一緒に、新作発表会に行ってきました~。「3D リアルスキン ファンデーション(マイファンスィー モイスチャー ファンデーション)」が秋に発売になります。試してみると、全然つけた感触がなくて、軽い~肌呼吸されている感じ。超薄づきなのに、抜群なフィット感。そして、透明感&立体効果な肌を演出してくれるそう。いい感じです

Koh Gen Do
http://www.kohgendo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

NYで出会った、海外トップモデルの普段着!

Pic1憧れるのはやっぱり、海外モデルの普段着。世界をリードする最新コレクションルックを肌で感じているから、審美眼は確か。NYコレクション期間中に出会った超有名モデルの私服を大公開します。ぜひご覧下さいませ

そして、記事中で、世界で活躍する憧れのトップモデルたちを、さらに深く知ることのできるサイトもご紹介します~。スーパーモデルサイト【MODELINIA(モデリニア)】です!モデルの総数は150人余りにものぼる本格的サイトで、こちらも必見です☆

あの海外トップモデルの私服姿を大公開!

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20090607A/

Pic2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

Q-pot.(キューポット)原宿本店を大公開★

001スウィーツアクセのムーブメントを起こした元祖が、「Q-pot.(キューポット)」。パリやニューヨークでも脚光を浴びていて、日本流の「カワイイ」カルチャーを象徴する存在になりました。5月30日、東京・原宿にグランドオープンした「Q-pot.」原宿本店を徹底取材してきました~ワクワクアイテムがいっぱい。ぜひ、ご覧下さいませ

スウィーツアクセのとりこに 「Q-pot.(キューポット)」

http://woman.nikkei.co.jp/beauty/shop/article.aspx?id=20090630ax016e4

Qそして、私は、こちらのディズニーとの夢の共演から生まれた、ミニーマウスをモチーフにしたイヤーリングを購入致しました~☆お気に入りです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »