« 「THE GINZA(ザ・ギンザ)」銀座本店 | トップページ | 「Eric Darius(エリック・ダリウス)」♪@COTTON CLUB(コットンクラブ) »

2007年5月 4日 (金)

有田昌史(アリタマサフミ)氏の「イズモネシア」展@森岡書店

01_23私の好きなテキスタイルデザイナー、アリタマサフミさんの展示会が開催され行って来ました☆届いた案内状には、レトロな切手が貼られていました。心にくい演出は、アリタさん自身が切手博物館が選んで貼られたそうです☆

今回の展示会は、アリタさんのご出身地である島根県・出雲がテーマになっています。百年の時を越えた伝統文化に対する敬意を、布によって表現されました。

03_5そしてこの展示会が開催された場所がとっても素敵な場所なのです!
「森岡書店」という古本屋&ギャラリーで、東京・日本橋の茅場町にあります。茅場町といえば、株の街。ウォールストリートなんていう看板のレトロのお店があり、その隣のビルの3階にあります。この建物は昭和初期に建てられ、築80年という風情ある建物です。GW中なので、人も誰も居なくて異国に来た気分になりました♪

Arita_1店内に入るとそこはここちよい空間です。開放的な窓から風が吹いてきて、窓を覗くとすぐ目の前が川です。アリタさんのたくさんの作品と一緒に、様々な国から仕入れてきた古書が並べられていて、世界観が出ています。
この日は、アリタさん(写真)とオーナーの森岡さんがいらっしゃって、昼間は川辺のお花畑の上でゴロ~ンと寝ていたそうです。東京なのに、こんな素敵な場所があるなんて☆とても幸せな気持ちになりました。

02_12アリタさんの代表作「ウズラ」ちゃんが今回は連なり親子になった、新生ウズラの和紙のハガキを購入しました。こちらは、出雲の斐井川(ひいかわ)和紙という手すきの和紙です。

アリタマサフミ のイズモネシア展(5月12日まで)
森岡書店

http://www.moriokashoten.com/

~関連記事~

(2006年12月20日ブログ)
アリタマサフミ×美篶堂
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_3f44.html

有田昌史氏インタビュー
http://off.nikkei.co.jp/contents/news/news.cfm?i=20060928c2068n1

|

« 「THE GINZA(ザ・ギンザ)」銀座本店 | トップページ | 「Eric Darius(エリック・ダリウス)」♪@COTTON CLUB(コットンクラブ) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

いつも素敵な情報
楽しく拝見しております♪

切手選びは その方の
感性や、きめ細やかな気配りを
感じとることができるポイントの一つですよね

切手博物館に行きたくなりました☆

投稿: 果恋(かれん) | 2007年5月 5日 (土) 00時55分

果恋(かれん)さん

はじめまして☆

こちらこそ、以前、「マリー・アントワネット」の記事を宣伝してくれてありがとうございました!とれも嬉しかったです☆
果恋さんのブログの写真の☆キラキラがとってもカワイイな~と思って♪

ホント、ステキな切手を貼られたハガキや封筒には気配りやセンスを感じさせますね(*^.^*)。

これからもよろしくお願いします。

投稿: rie | 2007年5月 5日 (土) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有田昌史(アリタマサフミ)氏の「イズモネシア」展@森岡書店:

» 島根 鳥取 で岩盤浴 [島根 鳥取の岩盤浴情報]
[続きを読む]

受信: 2007年5月 8日 (火) 16時28分

« 「THE GINZA(ザ・ギンザ)」銀座本店 | トップページ | 「Eric Darius(エリック・ダリウス)」♪@COTTON CLUB(コットンクラブ) »