« 「SHIPS GINZA WOMENS」オープン! | トップページ | Stitch Tokyo トレードショー »

2007年3月 4日 (日)

NYのソーシャライツのスタイルを堪能

Nan1先月、NYのメトロポリタン・ミュージアムで観た、ソーシャライツとして知られた、ナン・ケンプナー夫人のスタイル展「Nan Kempner: American Chic」に感銘。

Nan1930年サンフランシスコ生まれのケンプナー夫人は、イヴ・サンローランのビッグ顧客でもあり、ファッション通としても有名だった女性です。自己流にドレスを着こなしてしまうところから、当時のアメリカ指折りのファッショニスタと言われたそうです。250着以上を超える私物がズラリ…。
元祖ソーシャライツのアーカイブ達は、ヒントとして参考になる着こなしがたくさんありました。サンローランをはじめ、ディオール、ヴァレンティノなどのドレスは溜息もの。
やはり年代物=ヴィンテージはいいですね☆

「Nan Kempner: American Chic」

http://www.metmuseum.org/special/se_event.asp?OccurrenceId={A71352F9-E74A-4805-92B6-A73C3F557E4B}

|

« 「SHIPS GINZA WOMENS」オープン! | トップページ | Stitch Tokyo トレードショー »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NYのソーシャライツのスタイルを堪能:

» シルク“ブラウングラデーション”☆極上の女性美ドレス FD-500322 [女性のスタイル]
シルクシフォン素材ドレス(シルクの中で最も柔らかく薄い素材。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 01時01分

» イヴ・サンローラン … やり直し [イヴ・サンローラン … やり直し]
イヴ・サンローランは、20回 [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 08時50分

« 「SHIPS GINZA WOMENS」オープン! | トップページ | Stitch Tokyo トレードショー »