« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月27日 (火)

3rd CULTURE(サードカルチャー)

3rd都内の有力セレクトショップのバイヤーたちからもリスペクトを集め、スタイリストやエディターといったファッション業界のプロが一目置くセレクトショップ「3rd CULTURE(サードカルチャー)」広尾店を取材しました。

中でもキラリと光るブランドが1980年代に世界を席巻したボディーコンシャスの発火点となった「AZZEDINE ALAIA(アズディン・アライア)」。
「アズディン・アライア」のシューズが美しい☆以前は、「マノロ ブラニク」を打ち出していましたが、今回は一押しブランドのシューズもアライアです。

2007年秋冬コレクションからは「ジバンシィ」ウィメンズ、メンズ両部門の百貨店を含めた専門店への卸業務、並びにPR業務も引き受ける「サードカルチャー」、今後の展開も楽しみにしています!

写真もたくさん掲載していますので、ぜひご覧下さい☆

プロが一目置くレア物セレクト 「3rd CULTURE」

http://smartwoman.nikkei.co.jp/beauty/shop/article.aspx?id=20070221ax027e4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

夢みさき

01_2202_11暖かくなる前に千葉の千倉方面「夢みさき」温泉に行ってきました。
ここは、とにかく温泉の種類が豊富で露天風呂を含め全部で20種類ちかくあります。やっぱり露天風呂は外気が寒いのがいいですね~。
部屋に露天風呂も付いていたので、まさに温泉三昧出来ました☆

1_222_20食事はシェフが元フレンチだったらしく、フレンチ風にアレンジした和食創作料理です。館内にはマッサージ以外にエステも充実しているので女性に人気あるみたいです。

3_194_8最近、はまっているタイ古式セラピーを受けましたが、普段使っていない筋肉が伸びて気持ちいいです。今まで指圧や整体派だったのですが、運動不足の私には筋肉が伸びるタイ古式がいいのかもしれません。

夢みさき(サイトが見にくいのがちょっと難点…)
http://www.yumemisaki.co.jp/kannai/room/sinnagisakan.html

http://www.yumemisaki.co.jp/kannai/relax/est.html#massage

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月23日 (金)

Cynthia Rowley(シンシアローリー)南青山店オープン!

Cynthia1Cynthia2「大人ガーリー」がコンセプトのNYブランド、「Cynthia Rowley(シンシアローリー)」の初の路面店が明日、2月24日(土)に南青山にオープンします☆
本日オープニングに行って来ました。
この春夏マストアイテムのドレスがズラリ…!今までよりオトナっぽさが増し、ハンドクラフト調のAラインミニワンピなど魅力的なアイテムがたくさん並んでいました。

Cynthia3Cynthia4レストラン「マノワール・ディノ」ではコレクション映像やモデルが登場し、賑わいました。もちろんデザイナーのシンシア・ローリー氏も最新コレクションのドレスを身に包んで素敵な旦那様と一緒に登場☆華奢でした~。

Cynthia5こちらのお土産のポーチと同じ記事を使用したドレスが一番上の写真右側です。
シンシアの世界観が良く出ている路面店では、やはりミニドレスがオススメです♪

Cynthia Rowley(シンシアローリー)南青山店
東京都港区南青山5-9-9 1F
http://www.cynthiarowley.com/

Manoir d'Inno(マノワール・ディノ)
http://www.manoirdinno.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

高島屋「STYLE&EDIT」 1周年

Phillip高島屋のセレクトショップ「STYLE&EDIT(スタイル&エディット)」がこの3月1日で1周年を迎えます。上質・本物志向のセレクトが、成熟したスタイルを持つ女性たちに支持されています。春夏のテーマは「We Love Dresses」!

NY発の「3.1 phillip lim(スリーワン・フィリップ・リム)」、「Milly(ミリー)」、「VERRIER(ヴェリエ)」をはじめ、期待の新人、「THREAD SOCIAL(スレッド・ソーシャル)」のドレスをご紹介します。

また、注目の小物は、NY発若手デザイナーがデザインする、「LULU FROST(ルル・フロスト)」のアクセサリーと「BLISS LAU(ブリス・ロウ)」のバッグ。
さらに、ロンドン発の「ZUFI ALEXANDER(ズフィ・アレクサンダー)」&「STYLE&EDIT」のコラボバッグが発売されます☆こちらは私も狙っているバッグです♪
写真も掲載していますので、ぜひご覧下さい。

ワンピを極める!高島屋の大人ミニドレス

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20070125A/

~関連記事~

(2006年12月12日ブログ)
高島屋「STYLE & EDIT(スタイル&エディット)」S/S Exhibition
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/style_editss_ex_e3a8.html

(2006年12月18日ブログ)
「ZUFI ALEXANDER(ズフィ・アレクサンダー)」インタビュー!
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/zufi_alexander_89cf.html

(2006年11月 7日ブログ)
ZUFI ALEXANDER(ズフィ・アレクサンダー)@CELUX
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/zufi_alexanderc_5134.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月21日 (水)

読売新聞に掲載されました☆

02_10「フューチャーリズム」がトレンドのこの春夏。メタリックや、エナメル、ビニールなどの素材の小物に注目。とにかく、この春はファッションが楽しくなりそうなアイテムが充実しています。

読売新聞よりインタビューを受け、コメントが掲載されました☆

ネットにも掲載されていますので、ご覧下さい。

輝く春、金・銀・エナメルなどバッグや靴に

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/fashion/20070215ok03.htm

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年2月20日 (火)

rooms14展@六本木アカデミーヒルズ40

Rooms1毎回、原宿・代々木体育館で行われていたアッシュ・ペー・フランス主催の「rooms展」が今回は「六本木アカデミーヒルズ40」にて開催されました。スペース上の関係で、出展ブランド数も絞ったようですが、会場が広すぎないため、今までよりもたくさんのブースをまわることが出来ました。
今回は「シダタツヤ」も出展しました。

Rooms2

Rooms3わざと洗って縮ませたポケットを外に出したりとキュートな演出です。見えないポケットの中の生地までこだわりを持ち、魅せるワザです☆
ハードなメタリック感あるシルバーのライダースの中の裏地はデットストック物の懐かしいようなあたたかみのあるプリントのフリース地を使用。

Rooms4jpgRooms5そのほか、気になったブラジルブランドとドイツブランド。以前から注目していますが、新進デザイナーのデザインがユニークで目をひきました。

rooms
http://www.roomsroom.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

「好き」を仕事にする条件…インタビューを受けFor Lに掲載されました☆

Rie01「For L」特集、「好き」を仕事にする条件というテーマでインタビューを受けました。
私が、「好きな事=ファッション」を仕事にし続けた理由が掲載されていますので、ご覧になってみてください☆

http://forl.allabout.co.jp/1/210675/1/product/210675.htm?FM=ltop&NLV=NL000621-27

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

ブラジルファッション展@ブラジル大使館

B1_1B2_1ブラジル大使館にて、アベルトジャパンが取り扱いしているブラジルブランドの2007年秋冬コレクションがあり、行って来ました。
ブラジルの人気カジュアルブランド「Colcci(コルチ)」は、モデルのジゼル・ブンチェンがイメージ。世界中のセレブのマストアイテムの水着として最も評価の高い水着ブランド「ROSA CHA(ロザチャ)」も展開しています。

B3_1B4日本初上陸のブランドは、ハンドメイド手法のニットウエアが得意の「TEREZA SANTOS(テレザ・サントス)」やサンパウロ・ファッション・ウィークにも参加した「SIMONE NUNES(シモーネ・ヌネス)」やラグジュアリーでエレガントなジャージードレスが得意の「CRIS BARROS(クリス・バロス)」などがお目見え!

B5アクセサリーでは、話題の天然石に注目です。
91年からスタートしている「FRANCESCA ROMANA(フランチェスカ・ロマーナ)」は、世界で最も美しいと言われているブラジル産の原石を使用。自然の恵みをエレガントなイタリアンテイストにアレンジしています。

この春夏もブラジルファッションをぜひチェック!

アベルトジャパン
http://www.aberto-jp.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

新潟館ネスパス「静香庵」

K0K2_1今なら東京・表参道で雪だるまも見れる!
表参道ヒルズ裏の新潟館ネスパス…、意外に行ったことない人もいるのではないでしょうか。。。実は私もその中の1人。表参道・青山界隈は普段良く使う場所ですが、今回、エクリュ代表の野水さんが私が風邪気味で病み上がりということで、体に優しい食事を・ということで、郷土料理「静香庵(せいこうあん)」をセレクトしてくれました。ありがとうございます☆

K3_1K4_1さすが新潟、白いご飯がピカピカ・美味しくておかわりしてしまいました♪

天然石を素材にしたアクセサリーブランド「Kong qi(コンチィー)」の中国在住のデザイナー、岡本美重さんが中国から一時帰国されたので、ご一緒に。
岡本さんが身につけている「コンチィー」のネックレスは3個重ね付けです!

K5_1

写真はお土産で頂いた、ネックレス&中国茶です♪
「コンチィー」のネックレスは代官山の「sinfa」と広尾の「アンソリット」でも手に入ります。天然石の魅力を感じてみてください。

にいがたの味 静香庵
http://nespace.info/seikoan/seikoan.html

~関連記事~

広尾のサロン「アンソリット」の記事
http://waga.nikkei.co.jp/health/antiaging.aspx?i=20070205f3000f3

(2006年12月23日ブログ)中国発「Kong qi(コンチィー)」
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/kong_qi_7143.html

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年2月16日 (金)

Upper East FREAK'S STORE

TitleupperNYブランド、「NIEVES LAVI(ニーヴィス・ラビ)」や「GRYSON(グライソン)」に力を入れているショップ、「Upper East FREAK'S STORE(アッパー・イースト・フリークス・ストア)」のショップスタッフのこの春の着こなしをご紹介します☆

ショップスタッフから盗む!春の着こなし技

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20070126A/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

「脚長&小顔ドール」に変身!ミニワンピ秘訣 (NYスナップ版)

Miniマイクロミニドレスがトレンドの春、さっそく先取りして取り入れたい。でもまだ寒さが残る今の時期は足元はブーツで!NYスナップを参考にさっそくミニドレスを♪

脚長&小顔ドールになれる、ミニワンピ秘訣

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20070118A/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月13日 (火)

速報!2007~2008年 秋冬ニューヨーク・コレクション

1_20帰国しました~。しかし、病み上がりです。。。
実は、NYに入る前日から風邪気味で、ヤバイな…と思っていたら、案の定、風邪をこじらせてしまい、今回のNY中は風邪&熱と戦いながら、日々お仕事してきました。
2_19

NYへ着いたら、気温はマイナス・12度!ちょっと歩くだけで顔の皮膚がパリパリに凍ってしまいそうな日々でした。
東京がとてもあたたかく感じマス…☆

3_182月2日~2月9日までNYコレクションが開催されました。
ブライアントパークの外はマイナス気温のため、さすがに閑散とした日々。。。その分テント内はとても混雑していました。
モエ・エ・シャンドンのコーナーがあったり、ラグジュアリーな雰囲気たっぷり。
そして今回もスポンサーはメルセデス・ベンツ☆

Ch大人顔負けの子供達がモデルになって登場するキュートな「Child」コレクションなども開催されました♪(写真上)

こちらの写真は若手注目株、CHRIS BENZ(クリス・ベンズ)で、プレゼンテーション形式のショーを開催しました。

今回、私は10ほどのコレクションを観ましたが、全体的にニューヨークらしいリアルクローズは健在。春夏トレンドのフューチャーリスティックなメタリックな素材感は秋冬も続くようです。ただ、春夏とは違って秋冬は一気にシックでモダン、そしてダークさやハードさが加わります。色は断然、「黒」。
「黒」がこれらのシック、モダン、ダーク、ハードといった言葉を表しています。
ただ単に、暗い・重たい雰囲気ではなく、キリリとした女性らしい強さを表しています。シルエットは今までのレイヤードファッションからボディーコンシャスへシフト!
グランジファッションを打ち出していたトレンドセッター、「マーク・ジェイコブス」がクラシックでモダンにガラリと変貌、NYコレを物語っています。

Derek1Derek2

DEREK LAM(デレク・ラム)

建築家フランク ゲーリー氏によって設計された、NYチェルシー地区、ハドソン川沿いに建設されたIACビルからインスピレーションされたコレクション。体にフィットしたボディーコンシャスでセクシーなパンツにボックス型のゆったりとしたマニッシュなシルエットのジャケットを合わせるなど、非対称なものをパーフェクトに組み合わせたコレクションでした。

Ma1

MALANDRINO(マランドリーノ)

クラシックでレトロな印象のコレクションでした。スパンコールや羽根使いが昔の女優のよう。ブラウスやワンピースなどドレープやギャザー使いなどの動きが出ていて美しかった。ボトムはコンパクトにスッキリとまとめられ、すらりとした脚がまるで今にも踊り出しそうな雰囲気。

Do

DOO.RI(ドゥー・リー)

光沢のあるジャージー素材を使ったドレスに美しいドレープ使いが重なりエレガントなコレクション。シルエットは丸みのあるエッグシルエットのドレスが中心。色は黒を中心に差し色でターコーイズやグリーン、ワインレッドなどが入り、ハッとした新鮮さ。

Na

NARCISO RODRIGUEZ(ナルシソ・ロドリゲス)

ストイックに削ぎ落とした感のあるナルシソ・ロドリゲスらしい得意なミニマルスタイルが中心。色は黒と白。厚地素材のスリムパンツという都会的なテイストの中にスポーティーさがミックスされたコレクションでした。

Ni

NEIL BARRETT(ニール・バーレット)

シンプルでマニッシュな仕上がり。女らしいスキニーパンツにオーバーサイズのジャケットの合わせなど黒&白の合わせはニューヨーク流。足元はヒールで女らしく決めたスタイル。

01_21

ANNA SUI(アナ・スイ)

お得意のAラインワンピースが中心のコレクションは、今までよりシックで大人な雰囲気。黒をメーンにチョコレートカラーなどのシックな色で展開されたコレクションは、ソファーの柄などの家具からインスパイアされている。

~関連記事~

(2006年9月19日ブログ)2007年春夏ニューヨークコレクション
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_3c34.html

| | コメント (10) | トラックバック (6)

2007年2月 5日 (月)

2007~2008秋冬ニューヨーク・コレクション、スタート!

01_2002_92月2日からNYコレクションが始まりました。
初日は「AKIKO OGAWA」、「NICOLE MILLER」など、2日目は「ALEXANDRE HERCHCOVITCH」、「SASS & BIDE」などのショーが始まりました。
今回は、「Zゼニア」、「イッサ・ロンドン」、「フィロソフィー・ディ・アルベルタ・フェレッティ」、「キム・ジョーンズ」などのヨーロッパから初参加するブランドが多いのでこれらも見どころです。

いよいよ私も本日より、NYへ行って参ります!

NYコレクション情報はこちら
http://www.mbfashionweek.com/newyork/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

映画「ボンボン」&アルゼンチン・ブランド「ホォアナ デ アルコ」のコラボ

B1B2映画「ボンボン(BOMBON)」がこの春に公開されます。南米・パタゴニアで職を失ったおじさんが、人助けをしたお礼にもらった大きな犬(ボンボン)と共に、ほんわか幸せストーリーが展開されます。試写会に行ってきましたが、パタゴニアの雄大で美しい風景の映画で、爆笑あり・感動ありです。ちょっと人生に疲れたときに!?幸せな気分になること間違いなしです。

B3「ボンボン」と、南米アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでスタートしたブランド「Juana de Arco(ホォアナ・デ・アルコ)」がコラボし、3月に販売されます。
デザイナーのマリアナ・コルテス氏が「ボンボン」のために作った商品も販売されます。失業者など支援する社会活動によって一点一点手作りで、あたたかみのある作品に仕上がっています。(写真はBOMBON BONEです)

私も昨年から南米やブラジル、アルゼンチンのブランドに注目しています。南米らしいはじけるような色の組み合わせが元気にさせてくれます。
以前、Juana de Arco(ホォアナ・デ・アルコ)のランジェリーを購入しましたが、ポップなカラーと色々なプリント生地をつなぎ合わせたキッチュさが気に入っています☆
キュートなJuana de Arcoをぜひチェックしてみてください♪

Juana de Arco
東京都中央区銀座6-9-1 hpgrp 3F
http://www.hpgrp.com/hpgrp/

Juana de Arco公式サイト
http://www.juanadearco.net/_site/index.php

映画「ボンボン」(BOMBON)
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/18442/

~関連記事~

NYのdestinationの記事
http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20060624A/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

ピーチ・ジョン 2007 Spring

1_182_17ピーチ・ジョンの春夏内覧会に行って来ました。今回のテーマは『春ワンピにズバリな下着』。そうです、ワンピースに合わせて下着も変えていくという発想がステキ☆
例えば、ベアバックのワンピにはクロスされたブラで背中のリボンを見せたり、ラップドレスには深いVカットのものを。

4_73_15バラのプリントのベッツィー・ジョンソンのお部屋着もキュートです。
写真はお土産達です。
『PJ』(ピーチ・ジョン)のコンセプトが『元気・ハッピィ・SEXY』という通り、持っているだけで嬉しいアイテムがたくさん掲載されています。
そして、全てが嬉しい☆プチプライスです!

ピーチ・ジョン
www.peachjohn.co.jp

~関連記事~

NY流 お部屋でぬくぬくおしゃれバスローブ
http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20061227A/index.htm

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月 2日 (金)

everlasting sprout(エヴァーラスティング スプラウト)

2005年春夏、東京コレクションにデビューしたばかりの期待の新星ブランド「everlasting sprout(エヴァーラスティング スプラウト)」が、「星めぐり」という春夏コレクションをテーマに、インスタレーションで立体作品展示されます。

デザイナーは、村松啓市氏(形にする)と関紀子氏(詩を書く)の二人。
詩を作りその文章のイメージから作品に落とし込み表現するという異色デュオ。
ニットにこだわり、身体のラインを強調するのではなく、身体が入る事で出来る立体感と、浮き出る編地のハイゲーやローゲージニットを得意とするブランドです。

私もニット好きなので注目してます☆

everlasting sproutのコレクションはこちらで見れます。
http://www.everlasting-sprout.com/

everlasting sprout Installation「星めぐり」
2007年2月10日(土)~2月28日(水)
@destination TOKYO
東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネ エストB2F
http://www.destinationtokyo.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

JOVOVICH-HAWK(ジョヴォビッチ・ホーク)

Bl2002年に女優のミラ・ジョボビッチと友人のカルメン・ホークが立ち上げたNY発、新進ブランド「JOVOVICH-HAWK(ジョヴォヴィッチ・ホーク)(ジョヴォビッチ・ホーク)」がこの春夏も注目度↑です。

私も大好きなブランドです。
同じオールアバウトの仲間の「セレクトショップ&トレンド」の金国英雄さんは今回「アメリカンラグ シー青山店」の記事を書かれているのですが、その中で私のお気に入りブランドだってことを紹介されました☆

http://allabout.co.jp/fashion/kitsch/closeup/CU20070120A/

Top写真のカットソーは金国さんの会社で扱っている新進ブランド「IDIOM des paris」のものです。プレゼントで頂き、さっそく着てみましたが、シルエットもスッキリ・肌触りもよくて着心地◎でした♪日本ではまだ取り扱いがほとんどない新進ブランドですが、今後の展開が楽しみです。

~関連記事~

愛用トップス「JOVOVICH-HAWK」公開
http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20060801A/

バーニーズ ニューヨーク「JOVOVICH-HAWK」
http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20060420A/index.htm

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »