« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金)

シティリビングに掲載されました☆

Sports秋の装いをしている人達が多くなってきましたね。
私の場合、夏は暑いので、扱いにくい素材の物(シルクやレーヨン)を着るのは極力避けてしまいますが、秋になるとこんな素材にブーツなどで合わせたくなってしまいます。

もうひとつ、スポーツウエアブランドに注目です。
残念ながら、私は運動が苦手なんですが、オシャレなスポーツウエア=タウン着には注目してます。
スポーツウエアとモードの融合を目指す試みっていいですよね。

例えば、「プーマ」がジル・サンダーやMIHARAYASUHIROと組んでシューズを発表したり、「アディダス」とヨウジヤマモトのコラボ「Y-3」や「アディダス バイ ステラ・マッカートニー」などなど…。

サンケイリビング新聞社から出ているシティリビング大阪版(9/8号)に私のコメントが掲載されました。
ニューヨークの人気ヨガウエアブランド「ヨギーニ」が日本上陸の情報をはじめ、シーン別・スポーツウエアコーディネート術は読者がモデルで登場しています。
これらの記事は、WEBでも見れますので、ぜひご覧くださいませ☆

スポーツウエアで街にGO!

http://www.citywave.com/osaka/tokusyu/060908/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

d&a

Da_1LAの展示会「d&a」の、東京展が開催されました。
今回の東京展では、NYブランドが気になりました。
NYのニュークリエーター達の作品がなかなか面白かったです☆

日本未発売の気になったブランドBEST3

①TOMS シューズ from NY
キャンバス地を使用した運動靴のようなぺたんこシューズは、カラフルなストライプやカモフラージュ、マリンのいかりマーク柄など様々。そして素敵なブランドコンセプトとして、私たちが靴を1足買うと、そのたびにTOMSの新品1足が靴を必要としている恵まれない子供達にプレゼントされるという、チャリティー精神。
http://www.tomsshoes.com/

TOMSのブランドに関しては、ゆみでびるさんのブログに詳しく書かれていますので、ぜひご覧くださいませ☆
http://blog.livedoor.jp/yumidevil/archives/50699273.html

②Tailor Vintage トータルウエア from NY
洗いをかけたヴィンテージ感ある様々な生地を繋いでマドラスチェックを作り、ナチュラル&カラフルでリラックスしたシルエットのショートパンツやシャツなど、素材にこだわったニューカジュアルウエア。
www.tailornewyork.com

③Victor Osborne ヘッドウエア from NY
NYでも若いクリエーターブランドやビンテージショップなどが並んでいることで注目されているブルックリン発の帽子ブランド。ユニセックスな帽子はカッティングが綺麗で、ストリートとモードがミックス。今シーズンからはカクテルシーンに合うハットも登場。
www.victorosborne.com

「d&a」(Designers&Agents)
http://www.designersandagents.com

~関連記事~

「d&a」Labで見つけたブランド 2006 A/W
http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20060101A/index.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

NYコレクション「Derek Lam」舞台裏~モデルの普段着チェック!

Model_1

期待の新生「Derek Lam(デレク・ラム)」のNYコレクションに行ったとき、ショーのバックステージにて、モデルの普段着をパパラッチしてきました☆
ただ今、ブレイク中のレギンスやスキニーデニムの着こなしをしたモデル達のファッションスナップや、あのVOGUE編集長、アナ・ウインター氏の写真も掲載しています!ぜひ、ご覧ください。

モデル普段着テクを盗め!at NYコレ舞台裏

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20060921A/index.htm

~関連記事~

(8/14ブログ)Derek Lam(デレク・ラム)のバッグデビュー★
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/derek_lam_d8c4.html

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年9月26日 (火)

GIVENCHY@ISETAN FASHION WEEK

Givenchy1Givenchy2引き続き、伊勢丹の創業120周年を記念したイベント「ISETAN FASHION WEEK」、「GIVENCHY(ジバンシィ)」です。

2005年電撃的にジバンシィ社のデザイナーに就任したリカルド・ティッシ氏の2シーズン目のコレクションです。
全体的にIラインなシルエットで仕上がっていました。ダークなゴシック調とクラッシックな雰囲気が漂います。印象的だったのは、2個のバッグを左右両手に持って出てくるところ。迫力があると同時に、バッグへの打ち出しも伺えました。バッグは売れますからね~。
今までのジバンシィといえば、イメージはオードリー・ヘップバーンでしたが、リカルド・ティッシのジバンシィは「おしゃれ番長」と言われているモデルのマリア・カルラがミューズ。二人は大の親友で息もピッタリのようですね。

お土産はGIVENCHYのコスメやスキンケア類。
そういえば、GIVENCHYの化粧品って今まで使ったことがなかった…。
さっそく使ってみよう。

GIVENCHY
http://www.givenchy.com/

~関連記事~

(9/25ブログ)LANVIN@ISETAN FASHION WEEK
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/lanvinisetan_fa_08cc.html

(9/24ブログ)STELLA McCARTNEY@ISETAN FASHION WEEK
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/stella_mccartne_9093.html

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月25日 (月)

LANVIN@ISETAN FASHION WEEK

Lanvin1Lanvin2伊勢丹の創業120周年を記念したイベント「ISETAN FASHION WEEK」、「LANVIN(ランバン)」に行ってきました。

1889年創業の老舗ブランド「LANVIN(ランバン)」は、アルベール・エルバス氏が、2002年秋冬コレクションから手掛けています。
モードでありならがエレガントでシック。私の中でも、憧れともっとも尊敬するデザイナーの1人です。いつかは袖を通してみたいブランド。。。
さらに、銀座の旗艦店は世界観が良く出ていてステキです。(買えないけど…)

Lanvin3

この秋冬コレクションは、優雅なフォーマルスタイルにモードをミックスし、シルエットはボディーをシェイプさせたように見えるフォルムを多く使用していました。
それは、トロンプルイユ(だまし絵)のテクニックで演出しています。
ジャケットの脇に黒を入れることで、ボディーが細く見えたり、ワンピースも前身頃はシェイプ、バックスタイルはボリュームといったようなニューシルエット。
これらをエレガントに仕上げているから凄い…。
例えば、写真のブーツ…、素足にハイヒールを履いたように見えるトロンプルイユテクニックのブーツですが違和感なくモダンですよね☆

雑談…
ショーの帰りでエスカレーターで一緒になった、私の後ろの立っていたセレブ親子(もちろんランバンのお洋服着てたと思う)が、「今日、夕飯どうする?もう外食も飽きたし、地下の食品街で松阪牛でも買って帰ろうか。」って会話が…。
やはりスーパーメゾンの顧客様は違いますね。。。

LANVIN
http://www.lanvin.com/

~関連記事~

(6/7ブログ)ランバン・トロンプルイユのテクニック
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_7ee7.html

(9/24ブログ)STELLA McCARTNEY@ISETAN FASHION WEEK
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/stella_mccartne_9093.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

STELLA McCARTNEY@ISETAN FASHION WEEK

Stera1Stera2伊勢丹の創業120周年を記念したイベント「ISETAN FASHION WEEK」が9月6日から24日まで、伊勢丹新宿店本館屋上のアイ・ガーデンで開催中です。

「STELLA McCARTNEY」(ステラ・マッカートニー)に行ってきました。
全体的にゆるやかなリラックス感あるシルエットで、まさに今の気分。
肩の力を抜いて、リラックスした美しい女性像が表現されていました。
(デザイナーが母親になりさらに女性としての優しさが加わったように思えます)
トレンドのグレーカラーやニットのワンピースが多く登場。「ゆるっ」としたシルエットでも胸元は深く開いたVネックでシャープさをプラス、「ニューボリューム」を思わせる洗練された着こなしを提案していました。

ショーが終わった後はそのまま伊勢丹本館4階の「ステラ・マッカートニー」に行けば、ショーで見た商品がそのまま購入出来るという演出も、さすが「ファッションの伊勢丹」ならではでしょう、心憎い演出です☆

~関連記事~

「STELLA McCARTNEY」(ステラ・マッカートニー)について詳しく
http://www.fashionbible.net/brand/2005-01/Stella%20McCartney.html

伊勢丹でモードに変身!~秋冬リ・スタイル
http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20060829A/index.htm

光る先取りセレクト 伊勢丹「リ・スタイル」
http://smartwoman.nikkei.co.jp/beauty/shop/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

ショップレポート「TOPSHOP / TOPMAN」ラフォーレ原宿

Toptop 話題の「TOPSHOP」(トップショップ)が9月3日、東京・原宿の「ラフォーレ原宿」2階に日本初のショップをオープン!
ショップレポートしました。
写真もたくさん掲載していますので、ぜひご覧ください。
続々と商品完売!で、売れ売れ状態が続いるようです~。
完売しても同じ商品を再生産・再納品しないで、新作をどんどん入れていくという
方針は素晴らしいですね☆

UK発のうれしいお手ごろモード 「TOPSHOP」

http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/article.aspx?id=20060921c2019n1

~関連記事~

(9/3ブログ)『TOPSHOP/TOPMAN』 @ラフォーレ原宿OPEN!
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/topshoptopman_o_afc6.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月22日 (金)

ショップレポート&バイヤーインタビュー@新宿伊勢丹「リ・スタイル」

Isetan_1秋冬の伊勢丹「リ・スタイル」のショップレポートです。
三根弘毅バイヤーのインタビューも掲載しています☆

光る先取りセレクト 伊勢丹「リ・スタイル」

http://smartwoman.nikkei.co.jp/beauty/shop/

~関連記事~

(9/4ブログ)伊勢丹 「リ・スタイル」(Re-Style)
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/restyle_e9f5.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

「DEVI KROELL」(デヴィ・クロエル)日本上陸!

Title_1これまでのバッグブランドがあまり使わない、「アナコンダ」やアフリカの巨大魚「ナイルパーチ」のような珍しい革素材を用いる、NY発「デヴィ・クロエル」が日本上陸しました!
SHIPS有楽町店で取り扱いスタート。
SHIPSの明石友紀子バイヤーのインタビューも掲載しています☆

巨大魚やアナコンダ レア革素材のバッグ 「DEVI KROELL」(デヴィ・クロエル)

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20060901B/index.htm

~関連記事~

セレブ愛用のNYバッグ「デヴィ・クロエル」
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/article.aspx?id=20060821n1001n1

高島屋のセレクトショップ「STYLE&EDIT」
http://smartwoman.nikkei.co.jp/beauty/shop/article.aspx?id=20060428e1000e4

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年9月20日 (水)

私物ボトムス公開☆

Titleこの秋冬はモードな雰囲気とリラックス感が醸し出るようなアイテムがおすすめ。
ボリューム感のある「ゆるっ」トップスに合わせられる、下半身がスッキリ見える愛用ボトムス3点をご紹介します!

・「J Brand(ジェイ・ブランド)」
・「Diane Von Furstenberg(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)」
・「Alexandre Herchcovitch(アレキサンドル・ヘルシュコヴィッチ)」

愛用ボトムスBEST3 下半身スッキリ!

http://forl.allabout.co.jp/L/nyfashion/060913/lr04811/

~関連記事~

愛用トップスBEST3 白×黒でキメる!
http://forl.allabout.co.jp/L/nyfashion/060809/lr04806/

即買い! プロ愛用の夏バッグBEST3
http://forl.allabout.co.jp/L/nyfashion/060705/lr04801/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

2007年春夏ニューヨークコレクション

Anna01Snap01「ANNA SUI」、
「アナ・スイ バックステージにてヴィンセント・ギャロ」

Derek01Model01「DEREK LAM 」、
「デレク・ラム バックステージにてモデル」

Ca01Ca02「CATHERINE MALANDRINO」、
「デザイナー、キャサリン・マランドリーノ氏」

Sass01「SASS & BIDE(サス & バイド)」
(最前列にパトリシア・フィールド)

Rosa01

「ROSA CHA(ロサ・チャ)」

NYより帰国しました。
コレクションはもちろんですが、バイヤーやジャーナリストなど、
来場者達のファッションセンスも見逃せませんでした。
レベル高かったです!
ファッションがニュースとしてたくさん取り上げられる街だからこそ、ですね★

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月12日 (火)

9.11テロ5年 追悼式典 from NYC

2_61_8NY入りして6日目です。
仕事とはいえ、空き時間も充分あるので、日々、刺激的な生活を送っています。

昨日、9.11テロから丸5年たちました。
NYのTVでも一日中流れています。
先日のロンドンテロ未遂の関係もあり、今回NY入りするとき、成田でもセキュリティーチェックがいつもにも増してさらに厳しく、機内持ち込みは、ペットボトル、うがい薬等をはじめ化粧品リップグロス、マスカラもダメ。。。

忘れもしない、2001年9月11日テロのあった日に、私は出張でNYに行くことになっていました。前日にNYに行ったバイヤーさん達は、NYに着かず、シカゴのホテルで缶詰状態になりました。
また友人はハワイに遊びに行っていて、日本に何日も帰国出来ない状態に。
あれからもう丸5年もたったのですね。
そう考えると、長いようであっという間でもあり、仕事もプライベートも目まぐるしく色々あった5年間でした。

3_6

NYコレクションのファッションショーは変わらず盛り上がっており、
開催中ですが、5番街の百貨店「サックス・フィフス・アベニュー」は、昨日はウインドーディスプレイなしで、追悼の文字だけです。

昨日はグランド・ゼロに行けませんでしたが、この滞在中には行って来ようと思います。
NYに来ると必ず寄る場所ですが、来るたびに胸が締め付けられます。
2001年9月11日のテロ事件で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

「東コレ」YLANG YLANG/HISUI/JUNKO KOSHINO/UNIQLO

Ylang002東コレ・3日目は、「YLANG YLANG」(イラン・イラン)、「HISUI」(翡翠)、「JUNKO KOSHINO」、「UNIQLO」(ユニクロ)へ行ってきました。

Ylang1

☆「YLANG YLANG」(イラン・イラン)
デザイナーは青柳龍之亮氏
個人的にファンで、何着か購入したことあるブランドです。
テーマは「デコントラクテ」=(気取らない、リラックスした)
70年代のアメリカンビューティーがヒロインの美しさやエレガンスを形にはめない自由にレイヤードスタイルで提案。
バカンスとラグジュアリーがミックスしたようなコレクションでした。
ドレスラインが得意なブランドで、無地のサテン素材などが印象があったのですが、今回は、植物の葉のプリント柄のシルクシフォンのワンピースなど美しかったです。
http://ylangylang-jp.com

Hisui02

Hisui1

☆「HISUI」(翡翠)
デザイナーは伊藤弘子氏
テーマは「片思いのレモンちゃん」
恋する心を持ち続ける女性へのメッセージ。会場の床には手書きの好きな男性に思いを伝えるラブレターが散乱…。甘酸っぱいコレクションとはどんなものかと思ったら、前回のコレクションに比べエレガンスなエッセンスが加わったコレクションでした。2WAYの着こなしを提案しながらも大人の女性がトライできそうなアイテムです。レモン柄のワンピースやスカートなどHISUIが得意なキュートなテキスタイルプリントが目を引きました。
個人的に欲しいと思ったアイテムは、片足だけパンツになって、もう片方はスカートというボトムスです。これは良かった!
www.00S-S.com

Junko001

Junko002

☆JUNKO KOSHINO
デザイナーはコシノジュンコ氏
インディアンルックを都会的に仕上げたコレクションでした。スエードやレザーのジャケットやニットのワンピースなど、上質で高級な素材をふんだんに使用していました。考えてみれば、こういった老舗の東京コレクションブランドってもうほとんどないんですよね…。来場者も大御所芸能人が多かったです。平均年齢も高い。
若手デザイナーが活躍している中、アジア方面でも活躍し続け、現役で頑張っているジュンコ先生、ずっと応援したいです。
www.koshinojunko.com

Un001

☆「UNIQLO」(ユニクロ)…DESIGNERS INVITATION PROJECT
現在店頭でも開催中のDESIGNERS INVITATION PROJECTのショーをはじめ、スタイリングを提案したりのショーでした。一般来場者もたくさんいました。
一言で言えば、「ユニクロ、頑張ってる!」って感じでしょうか。
「スキニージーンズとは何?」という説明書きが丁寧に書かれたり、スタイリストのMoriyasuさんのセレクションを取り上げたり、「ファッション」した情報誌も配っていました。今までユニクロで御用達の人達が、「このデザイナーって誰なんだろう?」ってデザイナーやファッションに興味を持ってくれれば、また楽しくなるのでは。
http://store.uniqlo.com/check/designers.asp?ref=L1_sub_01_txt

~関連記事~

(9/6ブログ)「東コレ」mercibeaucoup,/DRESSCAMP
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/mercibeaucoupdr_3fa9.html

(9/5ブログ)「東コレ」Alrione・KYOKO HIGA・13:20/素材コラボレーション作品展/ブラジルコレクション
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/alrionekyoko_hi_83f5.html

(8/26ブログ)ユニクロの素材を使用して新進気鋭のデザイナー達とコラボ誕生!
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_f686.html

★お知らせ★
本日より、NYへ行ってきます。
しばらく、ブログはお休みになりますので、
どうぞよろしくお願い致します。
では、行って参ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

「東コレ」mercibeaucoup,/DRESSCAMP

Merc1i東コレ・二日目は、メインブランドの、
mercibeaucoup,(メルシーボークー)とDRESSCAMP(ドレスキャンプ)に行ってきました。

Merci2

☆mercibeaucoup,(メルシーボークー)…デザイナーは宇津木えり氏
テーマは「見えない攻撃との戦い」。
風船で作られた巨大な人形オブジェの前で、KISSのようにメークしたモデル達が、ピョンピョンとロック音楽に合わせて踊りながら跳ねていく。攻撃的な音楽とともに…、ふわふわした洋服にあわせて、内なる攻撃。
フロントは柄、バックが無地の服は、前と後ろで違った自分を演出できそう。ポケットが裏から飛び出したデザインや、風船みないな袋がたくさんついていたり。。。
完成度が高いコレクションだったと思います。
www.mercibeaucoup.jp

Dress1

☆DRESSCAMP(ドレスキャンプ)…デザイナーは岩谷俊和氏
今回で、東コレが最後になるかもしれない!?(次回からはパリコレ?)なんて東京では見納め…という噂にもなっている、東コレ・盛り上げブランドNO.1の「ドレスキャンプ」。今回も迫力満点で魅せてくれました。
特に、メンズがよかったのではないかと思います。

Dress2また、不二家の「LOOKチョコレート」柄の洋服達が登場!
「LOOKチョコレート」といえば、私たちの子供のころに記憶にある、大好きだったストロベリーやバナナなどケミカルな味で、ちょっとチープなチョコレート、それでいて王道。
今も販売されているのにもかかわらず、懐かしい雰囲気もある、そんなチョコレートをリスペクトしたデザイナー岩谷氏のメッセージが聞こえてくるような雰囲気のコレクションでした。
www.dresscamp.org

Dress

「東京発 日本ファッション・ウィーク」 スケジュールはこちら
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_bcc2.html

~関連記事~

(9/5ブログ)「東コレ」Alrione・KYOKO HIGA・13:20/素材コラボレーション作品展/ブラジルコレクション
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/alrionekyoko_hi_83f5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

「東コレ」Alrione・KYOKO HIGA・13:20/素材コラボレーション作品展/ブラジルコレクション

001_1●「東京発・日本ファッションウィーク(JFW)」が昨日よりスタートしました。
~昨日、行ったショーは以下の3つ~
Alrione(アルリオーネ)…デザイナーは熊崎高道氏
最新デジタル技術を使って商品つくりをしています。デジタルなプリントに立体感のあるバルーン型のスカートやワンピースなどリラックスした雰囲気のアイテムが目に付いたコレクションでした。www.alrione.com

002_1

KYOKO HIGA…デザイナーは比嘉京子氏
T.REXの音楽とともに登場したモデルたちは、ポップな花プリントのブラウスやベビードールワンピースなど着用。
ボリュームのあるシフォンのブラウスやニットなどと合わせたストライプ柄のスキニージーンズは、裾をくしゅくしゅにして、ジーンズの足首の上からリボンを巻いたスタイルが可愛らしかった。www.kyokohiga.com

003_1

13:20…デザイナーはエレーナ・クージナ&オリガ・レイニシ
ロシアから初参加のブランドです。2005年に設立された新しいブランドで、ブランド名「13:20」は、古代マヤ文明の暦による13進法と20進法に基づく計時周波数から取ったものだそう。ブランドの最大の特徴は、全てのアイテムを変形させ、別の着方が出来るというアイデア満載のコレクションでした。www.1320.ru/

004

●「デザイナー・素材コラボレーション作品展」に行ってきました。
こちらは、東京国際フォーラム展示ホール2で日本ファッションウィークの一環として開催中の展示会です。
デザイナーと素材のコラボで、参加デザイナーも「メルシーボークー」の宇津木えり氏をはじめ、シアタープロダクツ、ミントデザインズ、小篠ゆま氏など20人あまりのデザイナーが参加し、素材メーカーとコラボし作成した作品100点あまりを展示しています。
こちらは、一般公開入場無料ですので、機会があったらぜひ行かれてみてください。
写真は宇津木えり氏の~「シャツをしょう」(しょう=リュックのように)~です。
http://www.jfw.jp/exhibition/index.html

005jpg

●「三崎商事ブラジルコレクション@ブラジル大使館」に行ってきました。
ブラジルファッションが世界に向けてアピール大です!サンパウロ&リオデジャネイロの2大都市で開催されるファッションウィークも毎回ヒートアップしています。2007年春夏コレクションからブラジルブランドを11ブランドスタートさせる三崎商事。
広報室長・白川さんとバイヤーの宮本さんにプレゼンして頂きました。
気になったブランドは、「ZIGFREDA」(ジグフレダ)です。
古着を再現することが好きなデザイナーが、独自でデザインして描くオリジナルプリントで、お花、葉っぱなどを抽象的なイメージで表現していました。
http://www.misaki.co.jp

「東京発 日本ファッション・ウィーク」 スケジュールはこちら
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_bcc2.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

伊勢丹 「リ・スタイル」(Re-Style)

Isetan秋の気配を少し感じてきました。
この秋冬は、ボリュームスタイル、レイヤードスタイルなどに注目。
また、レギンスなどの小物使いもマスト。
新宿伊勢丹の「リ・スタイル」で見つけたオススメアイテム&ブランド「Hanii Y.」(ハニイ・ワイ)、「Diane Von Furstenberg」(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)、「NOLITA」(ノリータ)などをご紹介します!

伊勢丹でモードに変身!~秋冬リ・スタイル

http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20060829A/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

『TOPSHOP/TOPMAN』 @ラフォーレ原宿OPEN!

Top1ラフォーレ原宿2階の明治通沿い側、200平米もの広さで、ついに『TOPSHOP/TOPMAN』の日本初ショップが本日よりオープンします。
店内に入るには、ラフォーレの入り口から入らなくても、明治通沿いから直接ショップに入ることが出来ますので、全然違った感覚を感じることが出来ます。
ロンドン・オックス・フォードサーカスの旗艦店の他には例がない、世界初の試みで、フルアイテムで商品を展開、レギュラーライン、ハイライン、デザイナーとのコラボなど充実しています。

Top2_1

昨日、取材で伺いましたが、取材中にアタッシュ・ド・プレス、「Pred.P.R.」の小林美枝子さんに接客していただき、オープン前日でしたが、写真のワンピ&レギンス(スパッツ)を購入…(笑)。
小林さん曰く、日本では「TOPSHOP」はファッション関係者には凄く話題になっているけど、それ以外の人達にはまだ認知度が低いので、ブランド名を広めるチャンスとのこと。(確かに「H&M」ほどまだ知られていないかも)

それにしても、ラフォーレはこのところ元気がいい。個人的には、ニコラ・フォルミケッティがディレクションしているセレクトショップ、「Side by Side」が入ってから私もちょくちょく通うようになったのですが、客層も広がってきているし、今後の盛り上がりが楽しみです。

帰りがけに6階で「装苑」創刊70周年イベントがあり、入ろうとしたら、6階から1階まで階段にずら~~っと人・人・人と並んでいて断念。。。ファッション好きの人達の多さには嬉しくはなりましたけど☆

ラフォーレ原宿
http://www.laforet.ne.jp/

~関連記事~
(8/7ブログ)気になる…「Top Shop(トップショップ)」ラフォーレ出店
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/top_shop_7715.html

(8/7ブログの時点では、期間限定1年間ショップと記載しましたが、昨日の取材では、期間限定ではなく、今後ずっと続くとのことでした。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

エルオンライン×バーニーズ ニューヨーク

Barneys01昨日、バーニーズ ニューヨークに取材に行ったら、新宿店のウインドーディスプレイのガラスにエルオンラインのURLが表示されていました。
おや?と思い、プレスマネージャーの中野さんに聞いたら、タイアップで4ヶ月間、毎日更新でエルオンラインで、バーニーズNEWSをお届けしているそうです☆

8月21日(月)~12月20日(水)の期間限定
「バーニーズ ニューヨーク」のおしゃれカレンダー

http://www.elle.co.jp/home/fashion/special/barneys/0608/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

コワ・カワイイpart2

Moth8/24のブログに書いたネックレスはこの夏、大活躍でしたが、
もうひとつ、こちらのコワ・カワイイ系のネックレスは、まだ出番なし…。
実は、秋冬から活用しようと思っています。
(秋冬のクラシックな服にあいそう)
黒いミロのヴィーナスは、毒っけタップリです。
日本のブランドで、「mosslight」(モスライト)のものです。
このネックレスの良さをわかってくれる人はなかなかいなさそうだけど、
自己満足ってことで☆

~関連記事~

(8/24ブログ) コワ・カワイイpart1
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/part_1e1c.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »